お風呂でオールインワンゲルスペシャルパック

オールインワンゲルを賢く使って、さらに美肌効果をアップさせませんか?
入浴中にオールインワンゲルでパックすると浸透力もアップして美肌効果も上がります。
また、時間の短縮にもなる入浴中のオールインワンゲルパックについて、ここで詳しく説明します。

 

 

入浴中のパックがなぜ効果的か?

 

入浴中は、お湯の蒸気やお湯に浸かることによって体が芯から温まっているために、毛穴もいい意味で開いています。
毛穴が開いている状態で、クレンジングや洗顔をすることでそんなに念入りにしなくても毛穴の奥の汚れが取れます。
そして、美容成分も浸透しやすい状態になっているので、オールインワンゲルでパックするには持ってこいのタイミングなのです。

 

入浴中は体が温まっている上にリラックスもしていますから、血流もよくなっています。
いくら優れた美容成分をたっぷり補給したとしても、体が冷えているとなかなか広範囲に行き渡ってくれません。
そうした意味でも、オールインワンゲルパックをするには最適なのです。

 

 

入浴中のオールインワンゲルのタイミング

 

入浴中のクレンジングや洗顔はどんなタイミングで行ないますか?
クレンジングや洗顔でしっかり汚れを落としたいのであれば、お湯に浸かって体を温めてからの方がいいです。
体が温まってから、クレンジングと洗顔を行ない、体や髪を洗ったら、再びお湯に浸かりましょう。
この時にオールインワンゲルパックを行ないます。

 

パックはコットンでもいいですし、フェイスシートでも大丈夫です。
コットンの場合は、水をふくませたコットンにオールインワンゲルを塗ってそれを顔に貼ります。
フェイスシートの場合は、オールインワンゲルを顔に塗った後、シートで顔を覆います。
いずれの場合も、5分程度放置してからコットンやシートを取り外し完了です。

 

 

リンパマッサージも加えるとGOOD!

 

オールインワンゲルを塗ってから、コットンやフェイスシートで覆う前にリンパマッサージを加えるとさらに効果的です。
入浴中は、血流と同時にリンパの流れもよくなっていますから、老廃物を効果的に流すことができます。
忙しかったり、緊張が続くと表情もこわばりがちです。
筋肉がこわばることで老化も進みますから、できれば毎日ほぐすのが理想的です。